お肉・お魚

235円で幸せ買えるってヤバない!?【冷凍 炭火焼鳥】セブン・ローソン コンビニ商品2社 比較食べ比べ

結論

セブンイレブンの冷凍 焼鳥炭火焼は肉質、大きさ、味、香り焼鳥屋さんも逃げ出す美味しさ

こんばんは!キヨシです!!!

今回ご紹介する商品は、急速な成長を遂げている冷凍食品から焼鳥炭火焼です。

冷凍庫で長期保管ができ、3分レンチンであら簡単♬

そんじょそこらの焼き鳥屋さんにも負けないクオリティの焼鳥の出来上がりです。

それでは、コンビニ2社【冷凍 炭火焼鳥】比較食べ比べスタートです。

パッケージ

セブンイレブン 香ばしい焼鳥炭火焼

ローソン 備長炭で仕上げた炭火焼鳥

集合写真

中身です

セブンイレブン 香ばしい焼鳥炭火焼
確かに香ばしかったです。

ローソン 備長炭で仕上げた炭火焼鳥

集合写真

実食です

セブンイレブン 香ばしい焼鳥炭火焼
一口食べた感想は……ウマイ!!! 炭火焼きの香ばしい香りが漂い、口に入れると甘辛いタレが口いっぱいに広がり、柔らかすぎない大ぶりでプリプリの鶏肉が口の中ではじけます。

ローソン 備長炭で仕上げた炭火焼鳥
備長炭の香ばしい匂いがあたり一面にぶわぁぁぁぁ~~と広がります(本当は備長炭の香りかどうかはわかりません)。まるで、焼鳥屋に来ているかのような(言いすぎ)感覚になります。少なくともセブンイレブンものより3倍は香ばしさが強いです。タレも濃すぎず薄すぎず絶妙です。おしむらくは、鳥肉の大きさやプリプリ感がセブンイレブンに比べて劣っていた感は否めません。

感想&まとめ

今回は、鳥肉のクオリティ差でセブンイレブンの勝ちです。

セブンイレブンの冷凍 炭火焼鳥は、一時期ハマリすぎて冷凍庫に10個くらいストックしていた時期もありました。丼に白米を敷いて七味ぶっかけて焼き鳥丼にしてひたすら食べていました。

だって、米さえあれば235円で焼き鳥丼食べれるんだよ。ヤバない!?

興奮しすぎて収拾つかなくなりそうなので、今日はこの辺で。

セブンイレブン ローソン
タレの甘じょっぱさGOOD 炭火の香りGOOD
食感 大ぶりでプリプリ 小ぶりで食べやすい
(税込金額) 235円 238円
一言 焼き鳥丼にしたい 炭火焼きに凄く近い

またねっ。

結論

セブンイレブンの冷凍 焼鳥炭火焼は肉質、大きさ、味、香り焼鳥屋さんも逃げ出す美味しさ

ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です