お惣菜

グニっと濃厚【たまごサラダ】セブン・ローソン・ファミマ コンビニ商品3社 比較食べ比べ

結論

あぁウマイ。と感じるたまごサラダはセブンイレブン

こんばんは!キヨシです!!

私ごとですが、先日タルタルソースの作成に失敗しました。

原因はタマネギに含まれる水分量を見誤ったことにあります。自宅の冷蔵庫にあったタマネギは新玉ねぎと言われるものであり、水分を大量に含んでおりました。それをミキサーにかけゆで卵とマヨネーズで和えたところ、恐ろしくシャビシャビなタルタルが誕生しました。

チキン南蛮は諦め、水分を飛ばせる料理である、チーズタルタルトーストやグラタンに転生させることになんとか成功し事なきを得ました。

今後はタマネギの水分をキチンと切ってから混ぜようと思いました。

つまり何が言いたいかって、

料理は無理に作らなくていいんだよ。食材だって、腕のいい料理人に切られたほうが幸せだから。

キヨシは食材の幸せになる権利を奪いたくないんだ……(遠い目)

だから、今日もお総菜コーナーの半額戦争に行くんだ(21:30開戦)

それでは、コンビニ3社【たまごサラダ】比較食べ比べスタートです。

パッケージ

セブンイレブン たまごサラダ

ローソン たまごサラダ
いつもの引きの画じゃないのは気合が入っている証拠でしょうか。

ファミリーマート たまごサラダ

集合写真

中身&実食です

セブンイレブン たまごサラダ
こいつ……できるぞ……ゴロゴロと粒がでかい白身で食感を演出し、きめ細かい黄身で舌にまとわりつき濃厚さを演出している。ええい!セブンのたまごサラダはバケモノか!!
うまい、うまい。この濃厚さならパンにはさんでも絶対にウマイ!これでチキンタルタルを食べたい。欲望が止まらない。

ローソン たまごサラダ
小さめ粒のコロコロ食感が楽しめます。味はマヨネーズ味なんですが、とにかく塩っけが強くて、飽きるのがメチャクチャ早いです。これは、コッペパンにはさんだり、加工することが前提なのでしょうか。

ファミリーマート たまごサラダ
言い方が悪いですが、こだわりマヨネーズのわりに口当たりはかなりライトです。濃厚で味わい深いマヨネーズを期待していただけに拍子抜け感があります。たまご自体は大きい粒と小さい粒がミックスされていて食感が素晴らしいです。薄味なので、パンにはさんだり等々の加工には一工夫が必要だと思います。

集合写真

感想&まとめ

セブンイレブンのたまごサラダを食べてしまうと、他2社のたまごサラダは見劣りしてしまいますね。食感・味・濃厚さこの3点すべてがセブンイレブンが1位です。

とにかく、セブンイレブンのたまごサラダは頭5つ抜きんでてます。

余ったたまごサラダはコッペパンにはさんで食べようと思います。

セブンイレブン ローソン ファミリーマート
濃厚なマヨ&卵 塩っけが強い 味や濃厚さは控えめ
タマゴの感じ 粒が大きく歯ごたえGOOD 小さ目の粒がたくさん 大小様々で食感最高
(税込金額) 127円/80g 130円/80g 127円/80g
一言 舌にネットリと絡む サンドイッチには向いてる 食感は本当にイイ

またねっ。

結論

あぁウマイ。と感じるたまごサラダはセブンイレブン

ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です