お惣菜

もはや料理屋をこえてる【ポテトサラダ】セブン・ローソン・ファミマ コンビニ商品3社 比較食べ比べ

結論

セブンイレブンのポテトサラダまじウマイ。

冒頭

どうもこんにちは!ユキダルマです。

今回僕が取り上げる商品は、コンビニポテトサラダです。

ポテトサラダがマジで好きです。主菜になれる副菜。もはやコロッケやメンチカツと同等。

みんな大好きポテトサラダ先輩。

そんな先輩の比較いってみようと思います。

GO!!

 

商品紹介

セブンイレブン 北海道男爵いもとハムのポテトサラダ

ファミリーマート お母さん食堂北海道産じゃがいものポテトサラダ

ローソン ポテトサラダ

集合写真

ローソンだけ引きの写真のパッケージ。

独特の存在感があります。

続いて中身を見ていきましょう。

 

セブンイレブン北海道男爵いもとハムのポテトサラダ

 

ファミリーマート お母さん食堂北海道産じゃがいものポテトサラダ

 

ローソン ポテトサラダ

集合写真

突然ですが、みなさんはお気づき頂けただろうか……

ローソンとファミマのポテトサラダの製造業者はみんな大好きキューピーちゃんの「キューピー」です。マヨネーズ屋さんのポテトサラダですね。

打って変わってセブンイレブンのポテトサラダはヤマザキなる静岡に本社を置く食品会社が製造していることに。

お店の独自商品は、製造業者を見るのも一つのお楽しみです。

 

さぁ、見せてもらおうか、ヤマザキのポテトサラダの実力とやらを!!!

 

検証へGO!!

 

検証⇒結果

セブンイレブン 北海道男爵いもとハムのポテトサラダ

香りはハムがきてその後玉ねぎがくるというジャーマンポテトのような感じです。

食べると口の中にハムのスモーキーな味が広がりますが、じゃがいも、玉ねぎの味もしっかり後からついてきます(完成度高いな)

 

 

ファミリーマート お母さん食堂北海道産じゃがいものポテトサラダ

じゃがいもとマヨネーズの味のバランスが良いですね。

それと一つ一つのじゃがいもの粒がなかなか大きいです。

オーソドックスな味なのでソースかけたり胡椒かけたりでアレンジしやすい商品ですね。

 

 

 

ローソン ポテトサラダ

香りはマヨネーズだったのですが食べるとじゃがいもの甘みが広がってきます。

(このじゃがいも甘い、かなり甘い)

ファミリーマートと同じようにじゃがいもの粒大きいです。

じゃがいもの主役感が強いポテトサラダですね。

 

比較データ

セブンイレブン

北海道男爵いもとハムのポテトサラダ

ファミリーマート

北海道産じゃがいものポテトサラダ

ローソン

ポテトサラダ

値段(税込) 138円 128円 130円
内容量 100g 120g 120g
具材 じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、ハム じゃがいも、にんじん、玉ねぎ じゃがいも、にんじん、玉ねぎ
香り ハム マヨネーズ マヨネーズ
ハム主体 じゃがいも主体 じゃがいも主体

 

まとめ

全ての商品が完成度高いものばかりでしたが、完成度の観点でいうとセブンイレブンが際立っていました。

具材のハムがおいしくて、ハムをあまり買わない僕はハムって凄えな!ってなりました。

今度からお中元、お歳暮はハムしか送りません。ハムが正義です。

僕自身がポテトサラダをお酒のあてとして強く見ていることもあり、ハムのスモーキーさを評価しすぎたという点もありますが、セブンイレブンのものが一番でした!

 

以上、コンビニポテトサラダ3社食べ比べでした。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

Bye!

 

結論

セブンイレブンのポテトサラダまじウマイ。

噛めば噛むほど旨味が染み出す【めんま】セブン・ローソン・ファミマ コンビニ商品3社 5種類比較食べ比べセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの【めんま】を比較食べ比べした記事です。失敗しないお惣菜選びに活用下さい。今日は料理の手間を省いて、お家でゆっくりしませんか。...
ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です