めん類

欲望の狂宴【ファミリーマート】悪魔的組み合わせ「カレーナポリタン」【商品レビュー】

このブログは、みなさまがコンビニをフル活用できる【リアルな情報】を共有します。
ぜひ読んでいただき、コンビニを24時間365日バキバキに利用して下さい。

【この記事を書いた人】
肩書:日本一のコンビニブロガーになる男

名前はアキモトキヨシ、当ブログの管理人。半年間で約200種類600個のコンビニ商品を実食レビュー。「日本一のコンビニブロガー」になるべく、今日もコンビニへ行く。

こんな方にオススメです。
・コンビニをバキバキに活用したい。
・コンビニのラインナップが知りたい
・コンビニの商品はちょっと…気が引ける

今回の結論

普通の「キーマカレー」と「ナポリタン」にはもう戻れない

ようこそ「コンビニモンキーズ」へ。

このブログは「コンビニ商品レビュー」「コンビニ3社(セブン、ローソン、ファミマ)商品の比較食べ比べ」を行っています。

このブログをきっかけに、コンビニをより身近に感じて頂ければうれしいです。

それでは、それでは、ファミリーマート【カレーナポリタン】レビュースタートです。

 

「イカれてる」このパスタを最初に見たときの感想でした。

ナポリタンにキーマカレーをのせる!? 蛇足! まったくの蛇足!!
夏のカレーフェスをやるのはいいが、ネタが思い浮かばないのでとにかく片っ端からカレーをぶっかけた。という印象をぬぐえなかった。


しかもオニ盛。カロリー969kcalほぼ1000である。
しかし、気になっていた。ファミリーマートに行くたびに気になっていた。6回目に会ったときには手に取っていた。


温め終わると、ナポリタンの甘い匂いとカレーの匂いが合わさって、渋滞していた。
鼻の中を匂いが渋滞していた。


太麺の甘い味付けのナポリタンは、すでに完成している。ケチャップのコクと味の濃さが太麺とマッチして大好きな味が既に完成している。


カレーの入る余地はないと思わせる完成度だった。ベーコンにくるんで麺を食べると最高に美味しい。

ナポリタンだけを4口ほど食べたところで、キーマを食べてみる。
このキーマはウマイ。このキーマも既に完成している。キーマカレーで独り立ちしても戦えるレベルに仕上がっている。


簡単に言うと、「子供だましのカレー」じゃない。甘いナポリタンとの組み合わせを意識してか、辛めのカレーになっている・・・・いや、これは激辛である。
肉肉しい、激辛のキーマカレーをミートソースのように付け、ナポリタンを食す。


ナポリタンとはキーマカレーあってこそのように思えてくる。もう、ナポリタンだけ食しても満足しない。そこにキーマがないと満足しない。
甘いパスタを激辛のカレーで食べる体験をあなたにもしてほしい。

もう、戻れない。キーマカレーはナポリタンと一緒に食べるものだと脳みそが覚えてしまう。

 

今回の結論

普通の「キーマカレー」と「ナポリタン」にはもう戻れない

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回はファミリーマート【カレーナポリタン】をご紹介しました。ぜひぜひ明日の「朝食」「ランチ」「ディナー」「おやつ」の参考にしてください。

当ブログ「コンビニモンキーズ」は毎日21時に記事を更新しております。どうぞ遊びに来てください。

また、「この商品を食べ比べて欲しい」「こんな企画をやって欲しい」等のリクエストがございましたら、【記事のコメント】や【お問い合わせフォーム】からご要望頂ければと思います。

「シェア」「リンク」などはご自由に、ドシドシしていただけると嬉しいです。

それでは、次回の記事でお会いできるのを楽しみにしております。

ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です