スイーツ

外はサクサク、中はシットリ甘い【ベルギーワッフル】セブン・ローソン・ファミマ コンビニ商品3社 比較食べ比べ

結論

外はサクサクで中はシットリ甘く芳醇な香りを楽しめるのはセブンイレブンのベルギーワッフル

こんばんは!キヨシです!

今回ご紹介する商品は【ベルギーワッフル】です。

ベルギーワッフルは大枠で3種類に分類されます

・ブリュッセルワッフル(柔らかいワッフル)
・リエージュワッフル(砂糖ワッフル)
・フルーツワッフル(果物ワッフル)

以上の3種類ですドヤァ。

その中で今回紹介するのはベルギーワッフルの中でもリエージュという種類のワッフルになります。

 

それでは、コンビニ3社【ベルギーワッフル】比較食べ比べスタートです。

パッケージです

セブンイレブン ベルギーワッフル

ローソン さくふわ食感ベルギーワッフル

ファミリーマート こだわりのワッフル

集合写真

中身&実食です

セブンイレブン ベルギーワッフル
表面はサックサクで中はシットリと甘くバターの芳醇な香りが広がります。噛めば噛むほど、味わい深く魅力にどっぷりとハマってしまいます。食感・甘さ・風味のバランスが最高です。

ローソン さくふわ食感ベルギーワッフル
とにかく甘い!砂糖の使用量が半端なく多い印象です。表面のシュガーコーティングはサクサクというよりザックザクです。シットリ感は控えめですが、ザクザク食感と甘さはピカイチです。

ファミリーマート こだわりのワッフル
ファミリーマートのワッフルは他2社と比べ一線を画しています。何が違うかというと、甘さです。バウムクーヘンの時も同じでしたが、ファミリーマートのワッフルはとにかく甘さが控えめなのです。控えめというより、微糖という表現がしっくりきます。甘くないのです。甘さを捨てたかわりに、ふんわりシットリ食感なワッフルです。

集合写真

感想&まとめ

コンビニ各社個性豊かなベルギーワッフルが集まりましたねぇ~~。
ほとんど甘くないワッフル、激アマなワッフル、サクサク歯ごたえのワッフル……フワフワのワッフルも捨てがたいですが、やはりキヨシは甘いワッフルが好きです。

今回はセブンイレブンのワッフルを推します。

セブンイレブン ローソン ファミリーマート
甘さ 甘めのワッフル 激甘のワッフル 甘さはかなり控えめ
生地 ちょいサクでしっとり 砂糖コーティングでサクサク ふわふわしっとり
(税込金額) 127円 130円 138円
一言 万人受けするバランス ブラックコーヒーと共に 大人のワッフル

 

またねっ。

結論

外はサクサクで中はシットリ甘く芳醇な香りを楽しめるのはセブンイレブンのベルギーワッフル

ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です