ごはん類

甘くまろやかで奥深い【レトルト バターチキンカレー】セブン・ローソン・ファミマ コンビニ商品3社 比較食べ比べ

結論

マイルドでクリーミーなバターチキンカレーはファミリーマート

こんばんは!キヨシです!

カレーと言えば、インドですね。

私は、以前にインドをバックパックで旅行しました。

その旅行で気付いたことは、現地でナンは高級食材という事です。

一般市民はチャパティというカサカサなパンみたいなものでカレーを食べています。

インドに行ったら「人生観が変わる」とか「世界が変わる」等々言われていますが、そんな事はありません。

実際に変わったのは体重位です。2週間ほどの旅行でサクッと5kg減量しました。

暑さのおかげで食欲は落ち、水にあたりトイレに立てこもり、後半はジュースとポテチだけで飢えをしのいでいたのもいい思い出です。

それでは、コンビニ3社【バターチキンカレー】比較食べ比べスタートです。

パッケージ

セブンイレブン バターチキンカレー

ローソン バターチキンカリー

ファミリーマート バターチキンカレー

集合写真
セブンイレブンとファミリーマートのパッケージでは、チキンがモリモリに入っていますが、実際は……こうご期待。

中身です

セブンイレブン バターチキンカレー
パッケージのようなゴロゴロチキンは見当たりません。

ローソン バターチキンカリー
写真ではわかりにくいですが、チキンがゴロゴロしてます。

ファミリーマート バターチキンカレー
パッケージのようなゴロゴロチキンは見当たりません。

集合写真

実食です

セブンイレブン バターチキンカレー
クリ~ミ~さは控えめで、辛さが強いカレーですね。具材の鶏肉は、小ぶりですが数多く入っています。バターチキンカレーと言われると、そんな感じはあまりしないです。チョイ辛めでチョイクリ~ミ~なチキンカレ~と言ったところでしょうか。

ローソン バターチキンカリー
これはハヤシライスよりですね。クリーミーなのは間違いないですが、トマト感が強く甘いのでバターチキンカレーというより、鶏肉のハヤシライスという表現がしっくりきます。鶏肉は3社の中で一番大ぶりでゴロゴロしてました。

ファミリーマート バターチキンカレー
これだよコレ!!コレがバターチキンカレーだよ!!辛は相当控えめで、マイルドなんだけど奥深くて、クリーミー。チキンが小ぶりで少ないのが少し気になりますが、求めていたバターチキンカレーはコレです。コレが食べたかったんです。

感想&まとめ

セブンイレブンのバターチキンカレーもローソンのバターチキンカレーも非常に美味しかったのですが……バターチキンカレーを食べたい!!という願望に一番合致したのは、ファミリーマートのバターチキンカレーでした。

特段に美味しいバターチキンカレーではありませんが(ソコソコ失礼)、コレだよ!コレ!感が一番強かったです。

これが、バターチキンカレーじゃぁー!!って感じです。

バターチキンカレーが食べたくなったら、ファミリーマートで買ってね。

セブンイレブン ローソン ファミリーマート
さっぱりと辛め ケチャップ感強め マイルドでクリーミー
とり肉 小さいのがいっぱい 大きいのがゴロゴロ 小さいのが少し
一言 辛味が目立つ ハヤシライス寄り 標準的な味

またねっ。

結論

マイルドでクリーミーなバターチキンカレーはファミリーマート

ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です