お惣菜

濃いめのソースをガッツリかけたい【メンチカツ】セブン・ローソン コンビニ商品2社 比較食べ比べ

結論

サクサクジューシーなメンチカツはセブンイレブン

こんばんは!キヨシです!!

今回ご紹介する商品は、メンチカツです。

挽肉をタマネギやツナギと

混ぜて焼いた=ハンバーグ   衣をつけて揚げた=メンチカツ

でよろしいでしょうか。

つまり「ハンバーグ」と「メンチカツ」は腹違いの兄妹という感じでしょうか。

タネは同じですからね………。

といった感じに、ギリギリ下ネタとも取れなくない昼ドラのような関係性の両者ですが、そろそろ本題を始めたいと思います。

それでは、コンビニ2社【メンチカツ】比較食べ比べスタートです。

中身です

左 セブンイレブンのメンチカツ    右ローソンのメンチカツ

色と直径は同じ感じですが、厚みと内部構造が違います。

実食です

セブンイレブン メンチカツ
薄くてサクサクの衣にギッシリとひき肉&タマネギが詰まっています。噛めばしたたる肉汁がGOODです。ソースをかければまるで洋食屋さんのメンチカツです。ウマイ!!もう一個買ってくるわ。

ローソン メンチカツ                               セブンイレブンのメンチカツと比べるとショボさは否めません。スカスカの中身と分厚いコロモ……ローソンのメンチカツ単体だったらショボさを感じる事もなかったかもしれませんが、同時に食べるとどうしても比較してしまいます。

ただ、ローソンのメンチカツは100円  セブンイレブンのメンチカツは170円です。

値段が全然違うのでご容赦下さい。

感想&まとめ

ローソンのメンチカツは値段相応といった感じでしたね。それに比べセブンイレブンのメンチカツは170円とは思えない美味しさでした。値段以上の価値を感じる一品でした。

明日の夜ご飯は、コンビニで千切りキャベツとコロッケとメンチカツを2個ずつ買ってミックスフライ定食を作ろうと思います。

セブンイレブン ローソン
肉感 あらびきでジューシー 肉感すくない
(税込金額) 170円 100円
一言 豪華なおかず 値段相応

またねっ。

結論

サクサクジューシーなメンチカツはセブンイレブン

ファミレスは既に負けている【プレミアム ハンバーグ】セブン・ローソン・ファミマ コンビニ商品3社 比較食べ比べセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの【プレミアムなハンバーグ】を比較食べ比べした記事です。失敗しないお惣菜選びに活用下さい。今日は料理の手間を省いて、お家でゆっくりしませんか。...
ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です