その他

コンビニ商品【ホットコーヒー】 コンビニ3社 比較飲み比べ  コーヒーはブラックが至高!!!

結論

コクと香りのセブンイレブン!!!

コンビニコーヒーはここ数年でもの凄いブームになりましたね。

挽きたての美味しいコーヒーが100円ポッキリで飲める時代に生まれて幸せです。

そんなコンビニコーヒーを今回はご紹介します。

パッケージ

セブンイレブン コーヒー

このイボイボカップが手で持つときに、コーヒー熱を感じさせにくくしてくれます。

………確かそうだったと思います。

 

ローソン コーヒー

カエルの絵・・・・!?

 

ファミリーマート コーヒー

カップがシャレオツですね。

中身です

何がなんだか。 色だけ見ても違いは一切わからないです。

左下ローソン      真ん中上セブンイレブン     右下ファミリーマート

お菓子参戦

コーヒーだけ飲んでたら気が狂いそうになったので、甘味を用意しました。

 

感想&まとめ

正直、コーヒー詳しくないですがいつものように素人目線で語ります。

個人的にスッパイ系のコーヒーは好きではありません。

マクドナルドのホットコーヒーは露骨にスッパイ系のコーヒーです。

ローソンとファミリーマートはスッパイ系のコーヒーでした。

ローソンは苦みがあまりなくライトな口当たりでした。

ファミリーマートは味がごちゃごちゃした印象を受けました。もしかしたら、これが深みとかコクと言われるモノかもしれません。 キヨシは雑味と判断しました。

セブンイレブンは、スッパサがなく、香りも強くコーヒー飲んでるゼ感が強かったです。

セブンイレブン ローソン ファミマ
香り 香り高い あまりしない あまりしない
重厚 すっぱい ちょいすっぱ
苦み 丁度いい苦み あまり感じない 一番苦い
(税込価格) 100円 100円 100円
一言 ダバダーダバダー ライトな口当たり 味がごちゃごちゃ

 

 

結論

コクと香りのセブンイレブン!!!

 

ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です