クリーム系

たっぷりのクリームにメロメロ【いちごクレープ】いちごスイーツフェア第1弾 いちごクレープを輪切りにしても幸せは生れない。

結論

セブンイレブンのクレープ皮がメチャウマ

始まりました。いちごフェア企画。

第1弾は いちごクレープでーす。

さっそく、いってみよう。

今回はセブンイレブンとファミリーマートの一騎打ちです。

まずは外観から

セブンイレブン もっちりクレープ 苺ソース&ミルククリーム

ファミリーマート いちごのクレープ

ファミリーマートのどストレートなネーミングに感動しつつ

中身見ていこう!!

中身&断面図

セブンイレブン もっちりクレープ 苺ソース&ミルククリーム(税込181円)

頑張った自分へのご褒美に、チョロッと贅沢お手頃サイズです。

ファミリーマート いちごのクレープ(税込298円)

理不尽な要求にハラワタ煮えくり返っているそこのあなた、一本いかがすか?

いかがでしたでしょうか。

切り方や見栄えに全くのセンスを感じられない仕様になっております。

申し訳ございません。なんでもかんでも断面図撮ればいいって問題ではありませんでした。

クレープを輪切りにしても誰も幸せにはなりませんでした。

ただのグロ画像が出来上がりました。 大変反省しております。

気を取り直して実食&感想です。

実食&感想

セブンイレブン もっちりクレープ 苺ソース&ミルククリーム(税込181円)

もちもちクレープ皮の歯ごたえと弾力が心地いいです。

若干の食感を残しつつ程よい酸味のイチゴソースが、

ミルククリームと融合してもちっフワッスイーツ。

サイズも手ごろで仕事や勉強で頑張った日に、チョロッと

食べれるいいサイズです。

 

ファミリーマート いちごのクレープ(税込298円)

このボリューム感スゴイ。観光地のボッタクリクレープ屋さんとは違い

記事の末端にまでずっしりとクリームが入っています。

どうせオオアジなんでしょ?と思ったあなた。違いますよ。

クリームも甘すぎず飽きずに食べられ、クレープの下半分くらいから

いちごクリームやスポンジも組み合わさり、

飽きさせない工夫がふんだんにあります。

 

で? どっちがウマイかって!?

セブンイレブン もっちりクレープ 苺ソース&ミルククリーム(税込181円)

の方がウマイ!!!

だけど、ストレスMAXの時は

ファミリーマート いちごのクレープ(税込298円)

にかぶりつこう。 きっと、満足するよ。

 

またね。

結論

セブンイレブンクレープ皮がメチャウマ

パンは絶対めくるな!!?【いちごサンドイッチ】いちごスイーツフェア第2弾 コンビニ3社 比較食べ比べ  表面ぎっちり、中スカスカで有名なサンドイッチ業界の闇を暴く今回の記事。予想通りの展開と、よそう以上に奮闘していたコンビニの物語。スカスカNo.1はどのコンビニだ!?...
ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です