クリーム系

コスパという安い言葉で表現したくない【カスタード シュークリーム】セブン・ファミマ コンビニ商品2社 比較食べ比べ

結論

セブンイレブンのシュークリームはもはや到達点

こんばんは! キヨシです!

今回はリベンジ企画です!!前回のシュークリームの食べ比べは、カスタードシュークリームとダブルシュークリームをごっちゃにして行ってしいました。大反省です。

今回は、「カスタード」と「ダブルシュークリーム」をキチッと分けて食べ比べです。

ローソンにはカスタードのみのシュークリームは販売していなかったので、セブンから1種とファミマから2種、合計3個の食べ比べです。

余談ですが、セブンイレブン シュー・ア・ラ・クレームの「ア・」をタイピングしたら候補に「ア・バオア・クー」が表示されて苦笑いです。

それでは、コンビニ2社【カスタード シュークリーム】比較食べ比べスタートです。

パッケージ

セブンイレブン シュー・ア・ラ・クレーム

ファミリーマート 濃厚カスタードシュー

ファミリーマート 香ばし生地のクッキーシュー

集合写真

中身です

セブンイレブン シュー・ア・ラ・クレーム
表面の粉砂糖が芸術的です。

ファミリーマート 濃厚カスタードシュー
クリームがタップリです。こういう点が嬉しいです。

ファミリーマート 香ばし生地のクッキーシュー
生地の表面がベトつきますので、素手で持つ方はご注意下さい。

集合写真

実食です

セブンイレブン シュー・ア・ラ・クレーム
口に入れた瞬間からAmazing Graceが聞こえます。生地の香ばしさと甘さ、中のクリームは甘すぎず、まろやかで奥深い。これが140円!!敵なしですわ。紛争地帯に配って回れたらきっと世界が平和になりそうな気がします。少なくとも、今日の仕事のイライラは全部吹っ飛びました。あぁ、私はなんであんな小さな事でカリカリしていたのだろう。明日からイライラしたらシュークリームを食べる事にします。

ファミリーマート 濃厚カスタードシュー
セブンイレブンのシュークリーであんだけ書いた後に何を書けばいいんだろうか……と正直な気持ちが漏れてしまいましたが、バニラシードが香る甘ーーいカスタードクリームは非常に美味です。生地いっぱいにクリームが入っていますので、クリーム食うぞーーーって満足感は非常にあります。

ファミリーマート 香ばし生地のクッキーシュー
ゴリゴリのクッキー記事に甘々のカスタードクリームはキツイなーーーと思っていたら、クリームは甘さ控えめで、バランスが取れています。クッキーのサクサク感とカスタードクリームのフワフワを味わえるので食感が楽しいです。

集合写真

感想&まとめ

セブンイレブンの圧勝です。このクオリティのシュークリームを140円で出されたら個人パティシエの方々は非常に苦しい戦いを強いられるでしょう。

スイーツに限らず、

外食や買い食いした時に、「あぁこんなもんか。コンビニで買った方がウマイし安いわ」という時代になりつつあるとキヨシは思っております。

だから美味しい物を探すのが楽しくなって、このブログを始めたんですけどね。

コンビニ各社の企業努力に頭があがりません。

セブンイレブンさん、褒めちぎったのでシュー・ア・ラ・クレーム1年分下さい。お願いします。

セブンイレブン ファミマ カスタード ファミマ クッキー
クリーム 甘さ控えめ大人味 甘~~いカスタード 甘さ控えめ
香ばしくクリームに合う もう少し力入れて欲しい 皮がパリパリで甘い
(税込金額) 140円 130円 150円
一言 何個でもいける 2個が限界 1個で十分
結論

セブンイレブンのシュークリームはもはや到達点

またねっ。

ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です