めん類

辛さとウマさの究極コラボ!?【蒙古タンメン3種】セブンイレブン コンビニ商品 比較食べ比べ

結論

みんなちがって、みんないい

冒頭

こんにちは!ユキダルマです。

みなさんは寒い時に何を食べますか?

僕は蒙古タンメンを食べます!

ということで、セブンイレブンに行って蒙古タンメン3種類買ってきました。

勢いそのままに蒙古タンメンを食べ比べしていきたいと思います。

商品画像へ GO!!

 

商品紹介

セブンイレブン 蒙古タンメン中本 辛旨味噌

セブンイレブン 蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺

セブンイレブン 蒙古タンメン中本 カレー誠炸羅(マサラ)麺

集合写真

汁なし麻辛麺とカレー誠炸羅麺についてはまだ知らない方が多いのではないでしょうか。

僕も職場のK先輩が就業前に食べてるのを見なかったら知らずに人生を終えていたかもしれません。

色んな商品出してなかなかやり手だな~白根誠さん(商品のパッケージに載っている蒙古タンメンの社長さんです)

 

続いて商品開封後の中身と調理後の写真になります。

中身見ましょう

セブンイレブン 蒙古タンメン中本 辛旨味噌

セブンイレブン 蒙古タンメン中本 カレー誠炸羅(マサラ)麺

セブンイレブン 蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺

 

集合写真

カレー誠炸羅麺と汁なし麻辛麺と見分けがつかなすぎる!

辛旨味噌は月2回くらい食べてるのでいつもの感じ~って感じですね。(日本語乱れすぎ)

 

続いて味の感想とまとめ書いていきます。

お味の感想

セブンイレブン 蒙古タンメン中本 辛旨味噌

Amtat!(モンゴル語で”おいしい”)&Khaluun nogootoi!(モンゴル語で”辛い”)

3種類の中で一番味が薄そうな外観なのですが一番味がしっかりしています。

麺がスープによく絡むんだ、これが。

 

セブンイレブン 蒙古タンメン中本 カレー誠炸羅(マサラ)麺

Amtat!(モンゴル語で”おいしい”)

麺がモチモチしていておいしいです。

カレーの味はそんなに濃くなく3種類中一番マイルドで辛いのが苦手な方でも食べやすいです。

具材には豆腐ではなくじゃがいもを入れてカレー演出されています。

 

セブンイレブン 蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺

Amtat!(モンゴル語で”おいしい”)&Khaluun nogootoi!(モンゴル語で”辛い”)

麺がモチモチしていておいしいです。

麻婆風味で後味に山椒が広がります。辛味と旨味のバランスが良いですね~。

 

比較データ&まとめ

(まとめ)

辛旨味噌 カレー誠炸羅(マサラ)麺 汁なし麻辛麺
値段(税込) 200円 298円 298円
内容量 122g 343g 350g
辛さ ☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆
油揚げ麺 ゆで中華麺 ゆで中華麺
調理方法 熱湯を注いで5分 電子レンジ 約7分(500W) 電子レンジ 約7分30秒(500W)


みなさんお気づきかと思いますが、今回の記事は僕がモンゴル語のくだりをやりたかっただけです。ちなみに上で使ったモンゴル語の読み方は分からないのでネットで調べて頂ければ幸いです。

しかし理由はどうあれ検証はなかなか大変でした。

辛さで汗がとまらずジュース1本分くらいは水分なくなりましたし、食べてから数時間後にトイレに籠ることにもなりました。(ある程度覚悟はできていましたが…。)

 

話が脱線しましたがカレー誠炸羅(マサラ)麺と汁なし麻辛麺については麺が本当においしくて感動しました。298円と値段は高いですがそれに見合ったクオリティーで蒙古タンメンシリーズの進化をまざまざと感じました。

その一方で辛旨味噌もやっぱ旨いなと。流石だなと思いました。

いつもは偉そうに〇〇が一番おいしかったと書いてましたが、まったくジャッジできなかったので同列一位とさせて下さい。

天晴!蒙古タンメン

それではご覧いただきありがとうございました。

 

Bye!

結論

みんなちがって、みんないい

近頃のカップ麺はスゴイ!【カップラーメン みそ味】信玄(明星)VSセブンイレブン 比較食べ比べセブンイレブンと明星の【カップラーメン味噌味】を比較食べ比べした記事です。味噌ラーメンの名店「信玄」が監修するラーメンとセブンイレブンの一騎打ちです。結果は生地にてご覧ください。...
ABOUT ME
コンビニモンキーズの運営者
名前はキヨシ。1987年生まれ。 大学卒業後、銀行へ就職するも数年で退職。東南アジアを放浪しニート生活を送る。 数年前、社会復帰するも窓際で細々と仕事(ノルマ)をこなす毎日。 生きた「あかし」を残したいと2021年1月、コンビニ商品食べ比べブログ「コンビニモンキーズ」を開設。現在に至るまで毎日更新を継続中。 ブログ開設から半年で約200種類600個のコンビニ商品を実食。もちまえの「食い意地」を原動力に今日もコンビニを徘徊する。 好きな言葉は「心を燃やせ」
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です